KYOTO PRIZE 京都賞

先端技術部門:ワークショップ

脳機能への因果的アプローチ―光遺伝学とその先

脳機能への因果的アプローチ
―光遺伝学とその先

先端技術部門 カール・ダイセロス

チラシを見る【PDF

当イベントは終了いたしました。多数のご来場、誠にありがとうございました。

日時:2018年11月14日(水)13:30~17:35
会場:東京大学医学部教育研究棟14階 鉄門記念講堂
企画・司会:尾藤 晴彦[東京大学大学院医学系研究科 教授]

出演者

  • 尾藤 晴彦
  • 神取 秀樹
  • ポリーナ・アニキーバ
  • ミケル・G・シャピロ

プログラム

開会挨拶・受賞者紹介 尾藤 晴彦
受賞者講演 カール・ダイセロス[先端技術部門 受賞者]
「脳を照らす」
神取 秀樹[名古屋工業大学大学院工学研究科 教授・オプトバイオテクノロジー研究センター長]
「ロドプシンの生物物理学」
ポリーナ・アニキーバ[マサチューセッツ工科大学材料科学工学科 准教授]
「電気的、光学的、磁気的な神経インターフェイス」
ミケル・G・シャピロ[カリフォルニア工科大学化学及び化学工学部門 助教・研究員]
「非侵襲的な超音波イメージングと細胞機能制御のための音響生体分子」
閉会挨拶 檜物 省一[公益財団法人 稲盛財団 常務理事]

※研究者、専門家を対象とした高度な内容となります。

主催:公益財団法人 稲盛財団
共催:東京大学大学院医学系研究科 東京大学生命科学技術国際卓越大学院
後援:文部科学省新学術領域研究「脳情報動態」 京都府 京都市 NHK
協賛:日本神経化学会 日本神経科学学会

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら
フォームよりお問い合わせください。
TEL:075-371-7744
[受付時間:平日(月~金)10:00~16:00]

お問い合わせフォームはこちら

トップページに戻る