イベント

11月10日:授賞式

シェアする

11月10日、国立京都国際会館に約1,200人のご来賓をお迎えし、厳かな雰囲気のなか授賞式が盛大に開かれました。ロビーでは、裏千家による呈茶がふるまわれ、開会を待つみなさまを楽しませていました。京都市交響楽団の奏でる「祝典序曲」の調べで幕が開き、つづけて観世流能楽師・片山九郎右衛門氏が奉祝能『嵐山』を舞い式典に華を添えました。高円宮妃久子殿下のお言葉ののち、受賞者に京都賞メダル(20K)、ディプロマと賞金1億円が贈呈されました。フィナーレでは、京都聖母学院小学校合唱団の受賞讃歌が会場を温かく包むなか、京都の文化で彩られた荘厳な授賞式が締めくくられました。

イベント 過去記事一覧

PAGETOP