お知らせ

アメリカ西海岸で京都賞シンポジウム開幕!

シェアする

01_PLNU   02_SDSU

太陽の動きとともに刻々とその表情を変える広大な海と豊かな自然に恵まれた西海岸屈指の大都市・サンディエゴ。この地に2016年の京都賞受賞者をお迎えし、この14日 (現地時間) から京都賞シンポジウム (KPS: Kyoto Prize Symposium) の祝典がスタートします。
KPSは、ポイント・ロマ・ナザレン大学 (Point Loma Nazarene University) 、サンディエゴ州立大学 (San Diego State University) 、カリフォルニア大学サンディエゴ校 (UC San Diego) 、サンディエゴ大学 (University of San Diego) の4大学を会場にした講演会、現地事務局主催による晩餐会など、サンディエゴを挙げた一大イベントです。

03_UCSD   04_USD

その様子は後日、写真とともに皆さまにお届けします。どうぞご期待ください!

関連情報
▶2016年京都賞受賞者
金出武雄博士 (ロボット工学者)
http://www.kyotoprize.org/laureates/takeo_kanade/
本庶佑博士 (医学者)
http://www.kyotoprize.org/laureates/tasuku_honjo/
マーサ・C・ヌスバウム博士 (哲学者)
http://www.kyotoprize.org/laureates/martha_craven_nussbaum/

お知らせ 過去記事一覧

PAGETOP